top of page

【いばそう企画有限会社 × 常陸frogs】協賛契約締結のお知らせ

次世代リーダーを育成する一般社団法人常陸frogs(代表:菅原広豊)は、2023年度、いばそう企画有限会社と協賛契約を結ぶこととなりましたので、お知らせいたします。


【法人概要】


法人名:いばそう企画有限会社

所在地:〒319-1411 茨城県日立市川尻町5-35-9

代表者:林 三弘

Webサイト: https://ibasou.co.jp/



【次世代リーダーを育成する常陸frogs】


常陸frogsは、茨城県にゆかりのある中学生から大学院生までの学生を対象に、アントレプレナーシップを身に付けた次世代リーダー育成プログラムを提供しています。「テクノロジーで社会課題を解決する」というテーマのもと、選抜生はそれぞれのサービス開発に取り組みます。海外研修を含むグローバル研修では、世界各地で活躍する社会起業家に対して各々のサービスプレゼンを繰り返し行っています。

学生の参加は無料。地域企業の協賛を得て運営することで、経済的な困難に関わらず成長機会を得るチャンスを提供しています。常陸frogs は、地域全体で次世代リーダーを育成する「恩送り」の社会システムの構築を目指しています。



【いばそう企画有限会社 代表取締役 林様よりコメント】



常陸風月堂(日立市十王町)藤田社長の紹介で常陸frogsの話を聞き、私が考える協力・協賛・寄付の考え方と合致していたことから迷わず協賛を決めました。決め手となったキーワードは「地元」「子供」の2つ。遠方や海外への寄付などもありますが、弊社はまず地元貢献を大切にしています。

また、現在にお金を使うのではなく「未来=地域の若者」に使い、ゆくゆくは地域に還元されていくという常陸frogsの仕組みにも感銘を受けました。

私たちにできることは、常に黒字経営で協賛し続けること。今後も弊社の必殺技である“葬儀を通じて笑顔になれる、体験したことの無いお別れ式”を磨いていきます。



【常陸frogsとは】


常陸frogsは、「茨城の持続的かつ発展的な経済自立の実現のために、世界と地域をつなぐグローカル志向の若手イノベーター人財を発掘・育成する」という理念のもと、2019年からスタートしました。

PBL(Problem/Project Based Learning)手法を中心としたカリキュラムを通して、「セルフコントロール」や「忍耐力」「クリエイティビティ」といった非認知能力を育成します。学生の参加は無料。経済的な困難が原因の教育格差をなくすため、地域企業や個人からの協賛で運営しています。

私たちは、一人でも多くの若者が、限られた狭いコミュニティに中で生きる「井の中の蛙」から脱却し、世界という「大海」視点で考動できる未来人財として磨かれ、どの業界や分野でも活躍できる「アントレプレナーシップを身に付けたハイブリッドイノベーター」に変化成長できる社会を目指しています。



【法人概要】

団体名  :一般社団法人常陸frogs(代表:菅原広豊)

所在地  :茨城県日立市若葉町1-13-5

連絡先  :contact@hitachifrogs.com


常陸frogsではマスコミの方の取材を随時お受けしております。是非一度お問い合わせ下さい。

閲覧数:75回0件のコメント

Comments


bottom of page